代表メッセージ

婚活難の時代

厚生労働省の統計によれば、35歳を過ぎた独身の方が結婚できる確率は、男性3%、女性2%と非常に低い数値が発表されています。現代社会は自然な形で結婚することが難しくなってきた「結婚難」の時代と言えます。何故、これほどまでに結婚する事が難しくなったかと言えば、経済的な理由、独りで生きていく方が楽と考える人や人と接する事が苦手な人が増えてきた…などの様々な要因が複合的に絡まって今の婚活難を構成しているかと思われます。

また、少子高齢化社会が進み家を守る考え方から男性も女性も自分の家族との同居を求める傾向が非常に強く有り、この事も結婚する事を難しくしている大きな要因になっていると考えられます。そして、婚活されている方の多くの方達が、慎重に相手を選び過ぎる余りに前に進む事が出来なってしまい、必然的に活動期間が長くなり婚活事自体に迷走する傾向が有ります。

まずは出会いを楽しむ事

婚活の迷走から抜け出す為には、本来の姿である【出会いや恋愛を楽しむ事】を心に留めて活動に臨む事が大切かと思います。そして【変わることを恐れない姿勢や前に一歩進む勇気を持つ事】を心がけて活動すれば、必ず結果はついてくると思います。

プロがサポート

ライフパートナーズは、2011年の開業以来把握できているだけで62組のご成婚カップルを見届けてきました。当会では、この実績と経験を元に会員様には、婚活に効率的に臨む方法、お見合いやパーティの対処方法を始めとする基本的なノウハウのレクチャーからメンタル的なアドバイスまでを総合的にご提供させて頂きます。

ライフパートナーズ代表の石川は、豊富な人生経験と恋愛経験を元に皆様をご成婚に導く事が出来ると確信しています。婚活の迷走が始まったら迷わずに私を頼ってきて下さい。きっと答えが見つかるはずです。